英会話を学ぼうと決意したきっかけは

先日、たまたま米軍基地の近隣エリアに住んでいる友人のと所まで遊びにゆく機会がありました。その友人を街中の商店街を歩きショッピングや地元フードを楽しんだのですが、やはり米軍関係者が多いので通りも国際色豊か。

そしてここは日本か?と思う程頻繁に飛び交う英語にちょっと困惑しつつも、スリリングな1日を過ごす事が出来ました。

その友人とも話したのですが、地元商店の店員の多くはビックリするほど英語を使いこなしており、その姿に憧れると共に、そんな風景を目にすると、あんな風に一度は自由きままに英語を操ってみたいと思うものです。

英語はとにかく頭で考える前に単語の羅列でもいいから口に出してみる事が先決!と言います。

ですが見ず知らずの人にいきなりその様な状態で話しかけるにも抵抗が強いもの。

実際奥手の私には無理な話でしょう。

ですが英会話スクールなら話は別。相手はネイティブでも教えるのが仕事の立派な英語インストラクターですから、多少間違っていたとしても恥ずかしさを感じる事無くどんどんと話していける筈なのです。

この様なきっかけもあり、今私は幾つかの英会話スクールのパンフを取り寄せ入校を検討している最中。いずれ体験レッスンにも出掛けてみるつもりです。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です